メインメニュー
チャート
パートナーサイト
  
投稿者 : hiropon 投稿日時: 2008-03-04 19:22:27 (1027 ヒット)

複数の業界新聞が報じたところによると、ネット証券最大手であるSBIイー・トレード証券は、ロシアのメトローポル証券と提携し、2008年の秋ごろにもロシア株のオンライン取引サービスを日本の投資家に提供する準備を進めている事が明らかになった。

イートレード証券は、既に米国、中国(香港市場)、韓国株などの現地の個別銘柄を買い付ける事が可能であるが、それに加えてロシア株も取り扱う事で商品サービスを更に充実させる考えだ。


投稿者 : hiropon 投稿日時: 2007-12-22 18:15:50 (1018 ヒット)

複数の新聞が報じたところによると、12月21日、トヨタ自動車がロシアのサンクトペテルブルク郊外に新しい工場(第1工場)設し、トヨタの主力乗用車「カムリ」の生産を始めました。

この工場における当初の年間の生産を2万台に設定し、今後は第2工場を隣接地に建設する事で、2009年には年間5万台、2010年には、20万−30万台規模に拡大させていくそうです。


投稿者 : hiropon 投稿日時: 2007-12-21 18:09:30 (1246 ヒット)

ロシア株と言えば、2007年に入って、ロシア株の個別銘柄を扱う「アルジゲート証券」が開業しました。アルジゲート証券を通じて、日本でもロシア株の個別銘柄に投資できるようになりました。アルジゲート証券は、日本においてロシアの個別銘柄を買えるようにしたという点で本当に素晴らしい偉業を行ったと思っております。


投稿者 : hiropon 投稿日時: 2007-03-26 17:09:26 (1034 ヒット)

日本でロシアの証券取引所に上場されたロシア株を直接販売する証券会社は存在しない(2007年3月26日現在)ので、ロシア株を取引する為には、米国に上場された大型のロシア株ADR(米国預託証券)を購入するか、日本で販売されるロシア株ファンドを購入するかという選択肢になります。


スポンサードリンク





Powered by 中国株ネット (C) 2008 - 2010 中国株ネット