メインメニュー
チャート
パートナーサイト
欧米市場
欧米市場 : 22日のNYダウ、景気後退の不安で大幅続落
投稿者 : hiropon 投稿日時: 2008-10-23 20:25:38 (1211 ヒット)

22日のニューヨークダウは、金融危機後の景気後退観測から大幅続落となった。ダウ工業株30種の終値は514.45ドル(5.69%)安の8519.21ドル。ナスダック総合指数は80.93ポイント(4.77%)安の1615.75(2003年6月以来の安値)、S&P総合500種は58.27ポイント(6.10%)安の896.78(2003年4月以来の安値)で引けている。

金融機関における第三四半期の決算発表が連日行われており、その決算内容で赤字を出している企業も多い事が悲観論を強める結果となっている。また、シカゴ日経平均先物は、一時8000円近くまで値を下げた後に8260円で引けており、本日の東京市場で日経平均が8000円割れの可能性が出てきた。


印刷用ページ このニュースを友達に送る



スポンサードリンク





Powered by 中国株ネット (C) 2008 - 2010 中国株ネット